【バレンタイン】可愛い!ラッピングの友チョコを大量に購入する人におすすめチョコレートはこれ!

バレンタイン 可愛い ラッピング 友チョコ 対r等 購入

バレンタインがやってくると

本命だけでなく友チョコも用意 するという方

実は多いのではないでしょうか。

日本のバレンタインには本命だけじゃなく、義理チョコ、そして友チョコまであるんですよね!

とくに友チョコは大量に用意する人たちも沢山いる そうで汗

大変だけど、適当にもできないというのが本音ではないでしょうか。

今回は、そんな大量の友チョコを作るのは大変だし・・購入しようかなと考えてる方や

可愛い友チョコを探している方おすすめの友チョコや選びかたをご紹介 していきます!

     こちらもおすすめ ↓

 

友チョコってなんだ?

バレンタイン 可愛い ラッピング 友チョコ 対r等 購入

そもそも「友チョコ」ってなに? という方もいると思います。

友チョコは、友達同士で交換し合うチョコレートのことです。

とくに、女子同士がバレンタインにチョコレートを送り合うといった感じですね!

わりと若い子や学生さんたちが、友達同士で手作りしたり購入したチョコレートを

送り合っているイメージがあります。

まりももそういえば学生時代に友達と友チョコ交換してました!

あと、OL時代も女子ばかりの職場に長く入り浸っていたので

バレンタインに職場の女子同士でチョコを送り合ってましたね。

仲の良い女子同士なら何も問題ありませんがめんどくさい女子だと陰で何言われるかわからない

から何をあげるかってけっこう気をつかいましたね笑

    関連記事 ↓

 

友達に配るっていうことは、1個や2個ではすまされない可能性もあるのが友チョコ!

聞いた話では、バレンタインの友チョコに向けて20個や30個用意したという方も・・汗

ちょっと、それもすごいなと思いますが今や大量に友チョコを配るということは

当たり前にもなってきているんでしょうね。

いつから始まった?

では、友チョコっていったいいつ頃から始まった んでしょうか。

これはたしかに謎です。

正確にはわかりませんが、どうやら調べてみると2000年代に入ってから

この友チョコを送り合うことが定着していったようです。

まりもは思い返してみると、高校生くらいのときにはバレンタインに友達に

チョコをあげていたような記憶もあります。

チョコを作ってみたのを友達に食べてもらったり美味しそうだから自分のも買って

友達と一緒に食べようといった具合だったと思います。

女子って、誰かと一緒に何かを共有するのが好き ですよね。

もしかしたら、友チョコが定着する前から女子たちの間では個人的に

作ったチョコが余ったから友達にあげよう!みんなで食べようみたいなことが

ふつうに行われていたんではないでしょうか。

どんな友チョコがよい?

友達同士で交換する友チョコを購入する ならいったいどんなものが良いのでしょう。

友チョコの選び方をご紹介していきます!

おすすめの友チョコの選びかた
  1. おしゃれ・可愛いラッピング!
  2. 値段をおさえて大量買いもOK
  3. 美味しさ重視ならブランドもあり!

1. おしゃれ・可愛いラッピング!

これは、間違いなくそうでしょう!

おしゃれだったり、可愛いラッピング なら

万が一、中身の味がイマイチでも許してくれそうな気がします笑

可愛いもの好き女子は多いため、友チョコは見た目も重要です!

\メッセージが選べる!愛されスマイルチョコはもらうとうれしい!/

2. 値段をおさえて大量買いもOK!

友チョコを大量に用意 するなら、やはり値段は安くおさえたいところです。

大量に入っているばらまき用のチョコレートもたくさん売っています。

そういうチョコレートを上手く駆使して、準備すれば値段もおさえられて万歳ですね!

\パンダのチョコボールが150個入り!友チョコ配りにも最適/

     関連記事 ↓

 

3. 美味しさ重視ならブランドもあり!

友チョコでも、美味しさをいちばんに考えたい! という方は

ブランドのチョコレートもありですよ。

「でも、値段が高いんじゃ・・」と心配になりますよね。

ブランドでも今は安いものはあるんです!

ブランドのチョコレートも探すとけっこうお手頃価格のものがたくさんでていて

1,000円以下も沢山ありますし、なんと言っても安心して美味しいチョコレートを食べてもらえます!

\モロゾフのチョコ324円はお手頃!なのに味は本格的/

モロゾフ プレーンチョコレート 29g/7個入《バレンタインチョコレート》

    関連記事 ↓

 

まとめ

友チョコにぴったりな選びかたはこちら↓でした!

友チョコの選びかた
  1. おしゃれ・可愛いラッピング!
  2. 値段は高すぎない!
  3. 美味しさ重視ならブランドもあり!

友チョコを選ぶときにぜひ、参考にしてみてくださいね!

友チョコって、本当に仲良しの友達と送り合うと楽しいし、友情がさらに深まって良いですよね。

ただ、みんながやってるから私も配らなくちゃ!と義務のような感覚 になってしまったらちょっと、ちがうんでは・・とも思ってしまいます。

まりもも娘がいつしか「ママ!友チョコ30個あげなきゃいけないから手伝って!」とか

言われる日がいつか、くるんじゃないかとドキドキしてます笑

友達とバレンタインを楽しく過ごせるならとまりももはりきって手伝うと思います。

みなさんもバレンタインには、素敵な友チョコを送りあってみてください!

       こちらもおすすめ記事 ↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして!シングル主婦をやっております。まりもと申します。現在、モラハラ夫と別居中で、年中さんのまりぶーたん、ジイジ、バアバと暮らしております。離婚に向けて自立を目指しながら自身の体験をもとに同じようにモラハラや離婚で悩む方々の役に立てばという思いと自分の記録としてブログを始めました! 子供のことや大好きな横浜周辺の子連れ情報&イベント情報も発信中!よろしくお願いします