「一度行ってきました」第13話-16話のあらすじ・ネタバレ!ギュジンが初恋の人と再会!市場VSキムパブ店

「一度行ってきました」第13話-16話のあらすじ・ネタバレ!ギュジンが初恋の人と再会!市場VSキムパブ店

韓国ドラマ「一度行ってきました」KBSWORLDで日本初放送しています!

離婚をテーマに夫婦問題や姑問題など、現代の家族や夫婦の問題をリアルに描き大人気のホームドラマです。

ナヒ(イ・ミンジョン)ギュジン(イ・サンヨプ)が同居契約をしていることを家族に内緒にしていますが

手料理を届けにオクブンがマンションにやってきます。必死にそれを食い止めようとするナヒとギュジン・・・

一方、会社を始めると勢いづいたジュンソンやダヒをからかいすぎて怒らせてしまったジェソク、

キムパブ店を開くも問題だらけのチョヨンなど面白いキャラクターがたくさん出てきてこちらも見逃せません!

「一度行ってきました」の第13話‐16話のあらすじ・ネタバレ! をご紹介していきます。

*この記事は一部あらすじ・ネタバレが含まれています。

 

    こちらも人気記事 ↓

 

    ▼韓流・アジアドラマ作品数NO.1はU-NEXT!無料トライアル実施中

*31日間の無料期間のうちに解約すれば料金はいっさいかかりません

「一度行ってきました」第13話-16話のあらすじ

前回のあらすじ・ネタバレ ↓

 

13話

ナヒとギュジンは、オクブンが玄関まで入ってしまったのを止められませんでした。

しかしオクブンは、ナヒに玄関が汚いと怒り出し部屋のドアに貼ってあった同居契約書には気付いていませんでした。

オクブンか玄関を掃除しようとし出した隙にナヒは急いで契約書をはがしました。

そしてオクブンは、ギュジンの好きなキムチを置いてマンションを出て行きます。ギュジンが見送りに出てくるも大丈夫だから早く入って寝てとギュジンを気遣いオクブンはいそいそと帰っていくのでした。

オクブンを見送り、その場に座り込むギュジン。部屋に帰り、ナヒにいつまで両親に黙っているんだと怒り出します。

ナヒも簡単に言えないといい返すも、どうしたらいいかと悩むのでした。

チョヨンの経営するキムパプ店にヨンダルと友人が様子を見にやってきます。ヨンダルは、商人会に入るようにチョヨンに伝えますが

チョヨンは考えるとあまり入りたがっていない様子をみせます。

ナヒは、ギュジンと病院で会っていた女性がギュジンの初恋の人だったと思い出します。

そして、ギュジンに初恋の人と再開してうれしいと聞くのでした。ギュジンは、動揺しながら誤魔化すのでした。

ダヒを怒らせてしまったジェソクは、家に帰る前にカフェに寄ってみますがダヒから一向に相手にされません。

悪かったといくら謝っても、無視するダヒにジェソクは頭を抱えていました。

ソンジュンは、待望のアクション会社の物件を見つけます。しかし窓も電気も壊れているような古い物件しか見つからなかったのですが後輩たちの後押しもありその物件を契約します。

立派な名刺をつくり、浮かれるソンジュンを心配しながらも家族も期待するのでした。

ある日、市場の店にいつもの客足が途絶えてしまいます。

オクブンたちが不思議に思っていると衝撃の事実がわかります。

チョヨンの経営するキムパプ店が、繁盛して市場の客がみんな流れてしまい
他の店は客足が途絶えていたのです。

オクブンたちが、キムパプ店を見に行くと店の前には長蛇の列がありました。

味は不味いが、スタッフ目当てに男性たちが並んでいたのでした。

市場の店の奥座方は、キムパプ店にそぐわないミニスカートを制服にして、接客してるとキムパプ店に対して大きな怒りをあらわしていました

14話

ジェソクは、ダヒが自分を許してくれないことに悩んでギュジンにさりげなく相談するも相手にされません。

そこにギュジンの初恋のひとボヨンが入院している息子シフの荷物を持ってやってきます。

ジェソクにはボヨンに名前を聞いてギュジンの初恋の人だと思い出します。

ギュジンはボヨンの荷物を自ら持ってあげました。

3人がエレベーターに乗るとナヒが偶然、乗り合わせて気まずい雰囲気になりジェソクがわざと初恋の歌詞の歌を歌い出しギュジンににらまれるのでした。

エレベーターを降りた後、ナヒは先に降りて行きますが振り返るとギュジンがボヨンの荷物を持って一緒に歩いて行くのが見えました。

ナヒに警察署から電話がかかり、患者の児童虐待の件で先日ナヒが警察署に出向いた際の書類に不備があったとのことでした。

ナヒが再び、警察署に行くと警察官が先日ナヒが警察署入ったという、知らせを聞いてギュジンが真っ青な顔で駆けつけたとナヒに話します。

そこでナヒは初めて、ギュジンが大学病院の面接を受けなかったのは自分を心配して駆けつけたからだと知ります。

ナヒは、ギュジンに直接謝ろうとします。
病院の部屋を出ると、ボヨンの息子のシフが1人で座っていました。

ナヒが声をかけるとシフは、母親のボヨンがギュジンと楽しそうに笑ってるから2人にさせてあげてるとナヒにはなすのでした。

そこでナヒは、シフから父親は生まれた時からいないと聞きます。

ナヒはギュジンとボヨンが、2人で懐かしい思い出話をしているのを目撃します。

そこへナヒとギュジンに上司から呼び出しが入ります。2人が行くと、医療系の番組のレギュラーで出演してほしいと院長から推薦されたとのことでした。

しかし、ナヒは出演できないと断ります。ギュジンも今はタイミングが悪いと断りますが上司から出演するといってしまったから出てくれと念を押されるのでした。

市場では、キムパプ店に旦那が遊びに行っていたと他の店の妻が怒り

オクブンを筆頭にキムパプ店に市場の店の妻たちが乗り込みます。

そして、オクブンは周りに押されながらもチョヨンたちに警告に来たと告げるのでした。

 

15話

オクブンたちがチョヨンたちの服装に文句をつけるもチョヨンに嫌味を込められうまく話を丸め込まれてしまいます。

結局、掃除中だと店から追い出される形になってしまいました。

チョヨンのキムパプ店と市場の店の婦人たちは完全に敵対することとなりました。

ヨンダルは商人会にキムパプ店も入るように伝えますが婦人たちは猛反対し、チョヨンも入る気はないとヨルダンに伝えるのでした。

商人会に入らず自分たちのスタイルを通そうとするチョヨンたちですが、清掃やゴミ捨てが使えないなと商人会に入らないと

不利なことも出てきてしまいます。しかし、チョヨンは自分たちで何とかすると意地になり

そんなチョヨンたちに市場の婦人たちもますます敵対していくのでした。

ナヒとギュジンは、テレビ出演のオファーを断ろうと必死ですが

上司も引き下がろうとせず、ギュジンとナヒは話し合います。

ギュジンに自分たちのことを話すのはショックを受けると思うがこのままでも良くないと言われナヒは、オクブンに自分たちが離婚したことを話そうと考えます。

ガヒは、自分に送られてきたクレジットカードの支払いが高額だったことに衝撃を受けます。

先日、後輩とレストランで食事をした際に後輩である元夫の浮気相手が突然やってきて

いやみを言われ、腹が立って皆のお会計を自分が持つと見栄を張ったことを思い出しました。

ナヒは、ギュジンと話したことが気にかかっていました。そして、次の日ギュジンに母とと出かけるから車を借りるとメールしオクブンに一緒に出かけようと電話をします。

そのメールをみて、オクブンに自分たちのことを話すためかと心配そうにため息をつくギュジン。

ある日、キムパプ店で大量のゴキブリが発生しチョヨンたちは手に負えず悲鳴をあげて

ヨンダルのチキン店へ飛び込んでくるのでした。そして「条件をのみます」と商人会の参加を申し入れるのでした。

16話

ナヒはオクブンにデートをしようと外へ誘い出します。そこでナヒは、ギュジンと離婚したことを話そうとしますがなかなか言い出せません。

オクブンは、ギュジンの話ばかりしていてギュジンに食べさせようと買ったお土産をオクブンは落としてしまいます。

必死に拾う姿を目の当たりにしたナヒは、結局オクブンに話そびれてしまうのでした。

チキン店にやってきたチョヨンに、ヨンダルは条件を提示します。

立て看板を立てる、客引きはしない、服装に気をつけるという3点の条件をのんで商人会に加入することを認めると伝えます。

チョヨンは仕方なく条件をのみますが、相変わらず不満そうに最後に笑うのは誰かとつぶやくのでした。

ソンジュンは、後輩たちが新しい事務所の悪い環境で体調を崩しているのを見ていられず実家へ後輩たちを呼び込むのでした。

ソン家に配達としてやってきたヒョンシンはイケメンでとても目立つ存在で、市場の女性たちも釘付けです。

ユンジョンは夫と出会った日にジェソクと食事をしたいと電話をしますが、ジェソクは忙しいと取り合いません。

それを見ていたダヒは、ジェソクの代わりにユンジョンと食事をします。美味しいとたべふダヒの、姿にユンジョンは嬉しそうにするのでした。

そして、今日は夫と初めて会った記念日だとダヒに話します。

カフェに戻ったダヒが食べすぎたかなと体操をしてるとジェソクがやってきました。

相変わらず怒っているダヒは、ジェソクにもっと母親のユンジョンを気遣えと言います。

そして、追い出そうとしたダヒが体制を崩して2人はドアの外に倒れ込みます。足を怪我したジェソクの看病をするダヒ。

薬を買ってくるというダヒに代わりにお酒を奢ってとジェソクはいいます。そこで2人でお酒を飲みこれからは仲良くしようと乾杯するのでした。

ダヒは、ユンジョンと食事したことを伝え夫と出会った特別な日だと言っていたからもっと気遣ってあげてほしいとジェソクに伝えます。

帰り道に先に帰って大丈夫だからと、ジェソクはダヒを見送ります。ダヒが帰ったのを見送りジェソクは、怪我して引きずっていた足で普通に歩き出しました。

わざと怪我したフリをして、ダヒと仲直りをすることができて嬉しそうなジェソクなのでした。

ナヒは、オクブンとデートを終えて家へ帰ってきました。ギュジンが心配してオクブンに話したのかと聞きます。

その時、ナヒにテレビ出演の件のことで、上司から電話がかかってきます。

それを受けたナヒは出演しますと答えて、ギュジンを驚かせるのでした。

韓国ドラマは「U-NEXT」がおすすめ!

数ある動画配信サービスのなかで「韓国ドラマ」を安心してたっぷり楽しむ なら、どこがいいの?という方のために

まりもは「U-NEXT」がおすすめです。

U-NEXTはたくさんある動画配信サービスの中でも知名度もあり信頼できるサービス!

まりも
まりももU-NEXTがきっかけで韓国ドラマ好きになったんです

U-NEXTのおすすめポイントたくさんありますがとくにおすすめの点をご紹介!

おすすめポイント!見放題作品数が4ジャンルでNO.1

韓国ドラマの恋愛・おすすめランキング!一度は見ておきたい作品TOP3!2020年版

出典:U-NEXT

U-NEXTは動画配信サービスの主要6ジャンル(洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマ・韓流・アジアドラマ・アニメ)のなかでも

洋画、邦画、韓流・アジアドラマ 、アニメの4ジャンルにて、作品数1位を獲得!(2019年3月時点)

韓流・アジアドラマ部門でも見放題作品数が一番多いから、多くの作品から見たい韓国ドラマを見つけることができます。

海外ドラマ・国内ドラマもNO.2という実力だからすごい!

31日間無料トライアルで無料!

独占見放題作品U-NEXTだけの独占配信でしかも見放題できる作品のこと!

まりも
U-NEXTだけでしか見られないのに、全部最後までストレスなく見ることができるなんてうれしい

31日間無料トライアル」で見放題できる作品なのでトライアルなら全部無料 !

31日間の無料期間の内に解約すれば、料金はいっさいかからずに安心ですよ。

まだ、お試ししていない人はまずはお得に31日間無料で韓国ドラマをみてみてください。

 

  ↓ U-NEXTの作品数は21万本どこよりも圧倒的!無料体験実施中

*31日間の無料トライアル期間に解約すれば料金はいっさいかかりません

 

  こちらも人気記事 ↓

 

            \楽天ルームやってます!のぞいてみてね/

楽天ルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして!シングル主婦をやっております。まりもと申します。現在、モラハラ夫と別居中で、年中さんのまりぶーたん、ジイジ、バアバと暮らしております。離婚に向けて自立を目指しながら自身の体験をもとに同じようにモラハラや離婚で悩む方々の役に立てばという思いと自分の記録としてブログを始めました! 子供のことや大好きな横浜周辺の子連れ情報&イベント情報も発信中!よろしくお願いします