「一度行ってきました」第9話-12話のあらすじ・ネタバレ!チョヨンのお店が大迷惑!ナヒとギュジンののすれ違い

「一度行ってきました」第9話-12話のあらすじ・ネタバレ!チョヨンのお店が大迷惑

韓国で放送中の「一度行ってきました」 は離婚をテーマにしたホームドラマです。

離婚や結婚、夫婦関係、姑問題など現代の人たちが抱える問題をソン家の4兄弟たちがそれぞれ

悩んでどのように困難に立ち向かっていくのかを描いているドラマでもあります。

家族や周りから期待され何も問題ない仲の良い夫婦を演じるナヒ(イ・ミンジョン)ギュジン(イ・サンヨプ)は、離婚届を出すも同居人として暮らす契約をします。

そこに2人に昇給の話が舞いこんで1つの席を巡り仕事でもライバルになることに!

チョヨンは夜の世界から昼の世界で店を出すことを決意し、市場へ乗り込んできますが問題だらけで・・

「一度行ってきました」第9話‐12話のあらすじ・ネタバレ! をご紹介していきます。

*この記事にはネタバレが含まれます。

   こちらも人気記事 ↓

 

↓ 韓国ドラマはU-NEXT!見放題・独占タイトルがどこよりも充実!

*31日間の無料トライアル期間に解約すれば料金はいっさいかかりません

「一度行ってきました」第9話-12話のあらすじ

前回のあらすじネタバレ! ↓

「一度行ってきました」第5話-8話のあらすじ・ネタバレ!離婚しても同居人?ダヒの夢・豪快なチョヨン登場!

9話

ユンジョンのカフェで鉢合わせしてしまったダヒとジェソク、ナヒ、ギュジン

ジェソクはユンジョンに、内緒でで帰国し同じ病院で働いてたことで呼び出されたナヒとギュジンの

離婚まで知られてはまずいと2人をかばい

苦手な母親ユンジョンと一緒に暮らすはめになるのでした。

しかし、ジェソクのことを考えず一日中連絡して干渉してくるユンジョンにジェソクは早くも精神的に参ってしまいます。

ギュジンに愚痴をもらしますがギュジンは上手くやれと他人事なのでした。

そんなジェソクは、家に帰りたくないと家の前で立ち止まるとカフェで仕事をしているダヒを見つけます。

ジェソクはいいことを考えたとばかりにダヒのいるカフェにはいっていきます。 

ジェソクはダヒに、まさかナヒの妹だとは思わなかった、また会うとは驚いたと伝え屋台での話を始めます。

ダヒはジェソクと屋台で一緒に飲んだことを改めて言われるも、ばれてはいけないとつい人違いだと誤魔化すのでした。

認めないダヒに納得できないジェソクでしたが、途中でユンジョンが現れたため

ダヒのことを追求できず、ユンジョンに無理やり買い物へ連れてかれてしまうのでした。

ダヒは一安心の表情です。

ナヒにオクブンから電話がかかってきて、鳥の料理を作ったから帰りに食べていきなさいといわれます。

忙しいからというとオクブンがマンションまで届けに行くと言い出し、ギュジンと同居している事情が知られては困るナヒは

自分たちがとりにいくと焦ってつたえてしまうのでした。

悩んだ末に、ナヒはギュジンに帰りに実家に寄って鳥を車に積んで帰って欲しいと頼みに行きます。

ギュジンは仕方ないなと言いつつ表情は頼みごとをしてきたナヒを見て嬉しそうです。

ナヒとギュジンが実家へいくとオクブンは、市場の噂好きのおばさんたちにナヒとギュジンを自慢します。

みんなでご飯を食べている時もギュジンは、愛想良く別れたことなど感じさせません。しかし、ナヒの視線が冷たかったようでガヒはそれを見逃していませんでした。

ガヒに何かあったのかと聞かれるもナヒは、ちょっとねと誤魔化します。

オクブンは、ギュジンにお土産を渡すとナヒは家事もできなくて申し訳ないと謝ります。そしてギュジンには感謝ばかりだとギュジンの手をにぎり感謝を伝えるのでした。

それをみたナヒは、複雑な思いでギュジンと車に乗ります。

しばらく走ってギュジンに車を止めてと止めさせたナヒは車を降ります。お土産にもらった鳥も持ち出しこれは私の鳥だからと
1人でマンションへ歩いて帰るのでした。

ギュジンは、こんなときくらい乗っていけばいいのにといい自分にくれたのに!と食べ物まできっちり持っていくナヒに怒りをあらわにするのでした。

10話

ジュンソンは、食べ物に困っている自分についてきた後輩たちをみて悩んでいましたが、大きな決断をします。

自分でアクション会社を作ろうと決意するのでした。

家族に資金を募ろうとするもみなお金がないと話を聞こうとしませんでした。

特にヨンダルは、ジュンソンが今まで他人の保証人になったりお金で損ばかりしてきたためいっさい話を聞こうとしませんでした。

ジュンソンは、ナヒを頼って病衣へやってきます。ナヒは出せても500万だとジュンソンに伝えるのでした。

それでもいいというジュンソンでしたが、4000万は会社にかかると聞き肩を落としていると

たまたま通りかかったギュジンに会い、ギュジンにそのことを打ち明けるのでした。

ギュジンはジュンソンの企業の話を聞いて、800万なら出せると快くお金を出してくれました。

しかし、ナヒには内緒にしてほしいとギュジンはジュンソンに伝えます。

仕事の帰り際にギュジンにあったナヒは、ジュンソンから連絡があっても出ないでと伝えるのでした。

ギュジンは、わざと知らないフリをします。

ジュソクは母親と同居を始めてから、毎日電話やメールの嵐で、辛いとギュジンに愚痴をもらすのでした。

ナヒとギュジンの離婚をばらさないように、自分が犠牲になったとジュソクは、母親に会ってと2人に助けを求めるもあっさり、断られるのでした。

仕方なく帰ろうとしたジェソクですが、カフェの前をとおりのぞくとダヒが見えました。

嬉しそうにカフェに入るとダヒは、驚きつつ他人行儀にジェソクに挨拶します。

ジェソクは、自分のことを知ってるよね屋台で飲んだからとダヒに近寄ると

ダヒは焦りながらも否定します。ジュソクは面白がって、君じゃないならその女に飲み代の詐欺にあったと

ダヒが屋台で書き残していった、ナプキンに書かれたメモを出して見せるのでした。

激しく動揺するダヒを見て、からかいがいがあるとジュソクは面白がるのでした。

夜逃げをした餃子店のあとの店が決まったと市場では噂になっていました。

市場には似合わないチョヨンたちの姿が・・・

 

11話

ナヒとギュジンは、えらい医者たちが集まる学会の発表でそれぞれ高い評価を受け同時に医師のあこがれでもある

ハンソ病院から1つの席をめぐって面接のオファーをもらいます。

しかし、当日ナヒは虐待を疑う女の子を診察します。

そこでナヒは女の子の父親を警察に訴えて、病院の面接にいくことができなくなります。

先に面接を待っていたギュジンは、ナヒが警察に行ったと後輩から連絡を受け面接を断り

病院へ急ぐのでした。

市場で訳あり物件を引き取ったチョヨンは可愛がっている妹たちを引き連れて、店にやってきました。

これから店を開こうと気合いたっぷりのチョヨンたちに市場では異様な人たちが来たと噂になっていました。

キムパプ店の開業式に派手な音楽を流していると市場のひとたちにいわれヨンダルが注意しに行くと

チョヨンがハイテンションで対応します。ヨンダルはなかなか話が通じないチョヨンに自ら店の前に散らばっている紙吹雪を

片付け、ゴミを分別をしないチョヨンの店に怒鳴り込みます。

開業式から問題だらけの店は初めてだと怒鳴るヨルダン、そこに黙って聞いていたチョヨンも

1日くらい大目にみてもいいのではと言い返します。

2人はバチバチと火花を散らすのでした。

 

12話

ギュジンは病院に到着し、休憩しているというナヒの様子を見に行きます。

表では気丈にふるまっていたものの、実は弱いことを知っていたギュジンはナヒにアイスを渡そうとしますが

偶然、病院で友人の女性と再会し、話し込みます。

その様子を通りすぎたナヒが見ていました。結局、ギュジンは家に帰っても部屋に閉じこもった

ナヒに渡そうと思っていたアイスを渡せず自分で食べてしまいます。

ジュンソンは、企業をしようと投資先を一生懸命探していましたがなかなか見つからず

後輩たちにも美味しい食事もおごってあげられずにいました。

悩むジュンソンを見ていたヨンダルは密かに義理妹に頼んでジュンソンに義理妹からといって

投資のお金を渡すことにします。そうとも知らないジュンソンは嬉しそうに家族にいろいろなものを買ってやると大口をたたくのでした。

ジェソクは、ダヒの勤務時間にカフェにあらわれダヒにしつこく屋台で会った女性に似てることをからかっていると

ダヒが耐え切れずに自分がそのときの女性だと大声で怒りながら、そのときのお金をジェソクに返すのでした。

ジェソクは驚き、自分がいけないのかと困惑するのでした。

ガヒは、ジフンの部屋を掃除している時に日記を見つけダメだと思いつつも気になり見てしまいます。そこには父親があったときに電話ばかりして

自分のことを気にしてくれないと書いてありました。勝手な父親に怒りがこみあげてくるガヒでしたが

ジフンを学校の帰りに待ち伏せして、一緒に食事にいこうと誘います。

レストランで食事をしていたときにガヒがジュースをこぼしてしまいます。とっさにガヒの服をふいて

心配するジフンにガヒは「ごめんね、自分が問題児だわもっと甘えていいのに」と涙をこらえて謝ります。

すると、ジフンはさっきとは違って笑顔になるのでした。

 

ナヒは病院でギュジンと会ったときに、ギュジンはナヒに警察沙汰になったことを大丈夫かと聞き

女戦士でもあるまいし病院にも安全の規則があるといいます。

ナヒは、目の前に震えている子供がいるのに規則なんて考えられないでしょうといいます。

ギュジンは何も言い返せませんでした。そしてギュジンはナヒが担当している患者にぜんそくの子がいると話し

自分の知り合いの子供だから気遣えといいます。ナヒはどんな知り合いなのとつぶやきます。

ナヒが仕事中に、オクブンからギュジンがまえによく食べていたキムチを漬けたから持っていきなさいと電話が入ります。

ナヒはいらないと電話を切りますが、再びオクブンから電話がありナヒも忙しいと思ったからいまから

マンションにキムチを届けにいくといわれナヒは、部屋のドアの前に「同居契約書」を貼っていたことを

思い出します。急いでギュジンに電話をして説明し、オクブンが来る前に家に急いで帰るよう伝えます。

ギュジンは車を飛ばして急いで家へ向かい、ナヒも急いでタクシーに乗り込みます。

そして、マンションの玄関にナヒとギュジンが着くとちょうどエレベーターに乗るオクブンを見つけます。

エレベーターが行ってしまい、ギュジンが階段で急いで5階まで走りますがすでに先にオクブンがドアを開け

玄関に入ります。そこで、ドアに貼られた紙に目をやるとギュジンが「お義母さん!」とやってきます。

 

韓国ドラマ見るなら「U-NEXT」で楽しもう!

数ある動画配信サービスのなかで「韓国ドラマ」を安心してたっぷり楽しむなら、どこがいいの?という方のために

まりもは「U-NEXT」がおすすめです。

U-NEXTはたくさんある動画配信サービスの中でも知名度もあり信頼できるサービス!

まりも
まりももU-NEXTがきっかけで韓国ドラマ好きになったんです

U-NEXTのおすすめポイントたくさんありますがとくにおすすめの点をご紹介!

おすすめポイント!見放題作品数が4ジャンルでNO.1

韓国ドラマの恋愛・おすすめランキング!一度は見ておきたい作品TOP3!2020年版

出典:U-NEXT

U-NEXTは動画配信サービスの主要6ジャンル(洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマ・韓流・アジアドラマ・アニメ)のなかでも

洋画、邦画、韓流・アジアドラマ 、アニメの4ジャンルにて、作品数1位を獲得!(2019年3月時点)

韓流・アジアドラマ部門でも見放題作品数が一番多いから、多くの作品から見たい韓国ドラマを見つけることができます。

海外ドラマ・国内ドラマもNO.2という実力だからすごい!

31日間無料トライアルで無料!

無料トライアルで見られる独占見放題例!

独占見放題作品は「31日間無料トライアル」で見放題できる作品なのでトライアルなら全部無料 で見られますよ!

まずは、無料トライアルから韓国ドラマを見てみましょう。

 

↓ U-NEXTの作品数は21万本どこよりも圧倒的!無料体験実施中

*31日間の無料トライアル期間に解約すれば料金はいっさいかかりません

 

  こちらも人気記事 ↓

 

            \楽天ルームやってます!のぞいてみてね/

楽天ルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして!シングル主婦をやっております。まりもと申します。現在、モラハラ夫と別居中で、年中さんのまりぶーたん、ジイジ、バアバと暮らしております。離婚に向けて自立を目指しながら自身の体験をもとに同じようにモラハラや離婚で悩む方々の役に立てばという思いと自分の記録としてブログを始めました! 子供のことや大好きな横浜周辺の子連れ情報&イベント情報も発信中!よろしくお願いします