【バレンタインの発祥】女性から男性へチョコを贈るのは日本だけ?始まりはモロゾフ?!

バレンタイン 発症 女性から男性

毎年、やってくる2月14日の「バレンタインデー」 は女性から男性へ

チョコレートを贈る特別なイベントですよね!

まりもは、学生時代にドキドキしながら好きな男子にチョコを渡した

甘酸っぱい日々を思い出します・・・

女子は、好きな男子にチョコを渡すのにドキドキワクワクしたバレンタイン

一度でもそんなバレンタインの記憶があるはず!

そう!日本では!!

というのも海外のバレンタインデーは女性から男性へチョコレートを贈るわけではないらしい!

「なに?!女性から贈るのは日本だけなの?」

と長年「女子からチョコを渡す=バレンタイン」と思い込んでいたことについて驚きの事実が判明しました。

ということで、今回はバレンタインの発祥や海外・日本のバレンタインについて詳しくご紹介していきます!

 こちらの記事もおすすめ ↓

 

バレンタインの発祥

バレンタイン 発症 女性から男性出典:モロゾフ公式サイト

バレンタインの発祥は、ローマ時代にさかのぼります。

当時の皇帝、ローマ帝国皇帝クラウディウス2世はローマでの戦いで家族がいては兵士達の士気ぐ下がるとして兵士の婚姻を禁止しました。

そんな中キリスト教の司教であったヴァレンティヌス(バレンタイン)は、密かに兵士達の婚姻をさせていたのです。

それを皇帝に知られてしまい、ヴァレンティヌス(バレンタイン)は処刑されてしまいます。

その日が2月14日であり、ヴァレンティヌス(バレンタイン)は、その勇気ある行動から

聖バレンタイン とよばれ恋人の守護神して祭られるようになりました。

そして聖バレンタインの命日の2月14日は、キリスト教徒の祝日となり「聖バレンタインデー」と呼ばれるようになったのです。

まりも
バレンタインデーのきっかけになる人物がいたんだね

女性から男性へチョコを贈るのは日本だけ?

バレンタイン 発症 女性から男性

本格的にバレンタインデーが男女の愛を誓う日として定着したのが14世紀頃といわれています。

日本では女性から男性へチョコレートを送るのがバレンタインデーとされてますが

実はこれは日本独自のバレンタインの風習 なんです。

海外のバレンタインは?

アメリカやヨーロッパなど海外のバレンタインデーは、基本的には男性から女性へ贈ります。

贈るものもチョコレートでなく、花束やカードといったものが贈られることが多いです。

たしかに、イメージでは男性が女性にひざまずいて花束を渡している図が浮かんできます!

アジアでは?

いっぽう、アジアでは韓国が日本と同じようにバレンタインデーに女性から男性へチョコレートを送ります。

海外でホワイトデーはない?

日本でお馴染みのホワイトデーは、中国や台湾などの東アジアの一部地域には存在しているようです。

でも唯一、日本と同じようにホワイトデーが広まっている国がやはり韓国です。

まりも
韓国は、恋人同士が毎月いろんな記念日を作って祝うほどイベント好きなのでなるほど納得ですね!

バレンタインデーにチョコレートをもらったから、ホワイトデーにお返しを

という風習も真面目な日本人の義理堅さからきているのかもしれません。

日本のバレンタインはモロゾフから?

バレンタイン 発症 女性から男性

出典:モロゾフ公式サイト

日本のバレンタインデーの始まりは、1932年にチョコレートで有名なモロゾフが

「バレンタインデーに大切な人へチョコレートを贈ろう」というような広告を出したことから始まったという説があります。

ほかにも、メリーチョコレート説や森永製菓説、ソニープラザ説など

日本のバレンタインデーの始まりについてはいろいろな説がでています。

どちらにせよ、当時の大きな企業が大々的にバレンタインデーにチョコレートを贈りましょうという広告

を打って、日本にもバレンタインデーが広まっていったんですね。

 

       \モロゾフの人気チョコレートは大切な人への贈り物にぴったり/

まとめ

バレンタイン 発症 女性から男性

バレンタインデーにチョコを女性から男性へ贈るのが日本独特だったなんて!

と思った人も多いと思います。

日本の女性たちは、もし今からできるものなら男性から女性へ贈りものをする日に変更してほしい気持ち ではないでしょうか笑

とくに仕事面だと毎年、会社でバレンタインデーに大量のチョコレートを買ったり・・・まりもも思い出します 正直、めんどくさい!

いっそ、バレンタインデーには男性から女性へ贈ろうよと広告し直してくれれば・・

世の草食男子達も、好きな女の子を振り向かせるため知恵をつけて頑張りだし

未来の草食男子予備軍もすこしは減るのでは?!と勝手に思ったりしてます。

学生のとき好きな人にチョコレートを渡す渡さないとかドキドキする気持ちも今思えば

楽しかったんですけどね!

それをこれからは、勇気ある男子に逆バレンタインをぜひやってみてほしいですねー!

と勝手な希望をならべてますが汗

バレンタインデーは、恋人同士の大切な日でもありますが家族や友人たちと過ごすという国もあります。

ヴァレンティヌス(バレンタイン)がきっかけとなり作られた素敵なバレンタインデー

せっかくなら、自分の大切な人と過ごしたいですね!

⇒ モロゾフで大事な人にプレゼントを贈ろう!

*モロゾフの公式サイトに飛びます

   こちらの記事もおすすめ! ↓

 

 

            \楽天ルームやってます!のぞいてみてね/

楽天ルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして!シングル主婦をやっております。まりもと申します。現在、モラハラ夫と別居中で、年中さんのまりぶーたん、ジイジ、バアバと暮らしております。離婚に向けて自立を目指しながら自身の体験をもとに同じようにモラハラや離婚で悩む方々の役に立てばという思いと自分の記録としてブログを始めました! 子供のことや大好きな横浜周辺の子連れ情報&イベント情報も発信中!よろしくお願いします