横浜公園の遊具は子供に人気!駐車場とアクセス方法は?

横浜公園 遊具 子供 駐車場 アクセス

横浜で 「横浜スタジアム」 「チューリップ」 が有名な公園といえば、 「横浜公園」 なのをご存知でしたか?

チューリップは分かるけど、公園なのにスタジアムってどういうこと?

子供と遊べる公園なんじゃないの?と不思議に思った方、もちろん子供と一緒に楽しく遊ぶのにおすすめの公園です!

今回は、子どもの遊べる遊具がいっぱいの横浜公園をご紹介します。

「横浜公園」の場所と詳細情報

横浜公園子供楽しく過ごす最適な

横浜公園は、横浜で山手公園に次いで 2番目に古い公園 とされています。

この公園の2大名物は、 野球の試合が行われる横浜スタジアム 春になると70種類以上のチューリップ が公園中に咲いて人々を楽しませてくれることです。

広い公園内には、子供が遊べる広場や日本庭園もあり1年中、来る人達を楽しませてくれます。

横浜公園の詳細
  • 住所:神奈川県横浜市中区横浜公園 
  • 最寄り駅:JR根岸線・横浜市営地下鉄「関内駅」・みなとみらい線「日本大通り駅」
  • 駐車場:なし
  • お問い合わせ:045-661-1251

横浜公園へのアクセス方法と駐車場地図

 

横浜公園のアクセス方法ですが、JR根岸線・横浜市営地下鉄 「関内駅」から徒歩2、3分 ほどで着きます。(根岸線の出口は南口・横浜市営地下鉄は1番出口)

みなとみらい線の場合は 「日本大通り駅」の2番出口から徒歩3分です。

 

JR根岸線「関内駅」からの行き方

横浜公園子供楽しく過ごす最適な

JR根岸線・関内駅の南口を出て右に進んで行きます。

関内駅は横浜が本拠地のDNAベイスターズの帽子が駅の上に飾ってありました!

横浜公園子供楽しく過ごす最適な

駅から直進していくと大きな交差点にぶつかりますので、その交差点をそのまま真っすぐ渡ってください。

目の前にスタジアムが見えるのですぐ分かりますよ!(2019.6.初旬はスタジアム工事中でした)

横浜公園子供楽しく過ごす最適な

交差点を渡ればすぐに横浜公園に着きます!

まりも
JR根岸線「関内駅」は、少し前に改装されてエレベーターがついたから、ベビーカーでも大丈夫です

横浜公園から近い駐車場は?

横浜公園から徒歩5分ほどで着く 「Dパーク横浜中華街駐車場」 です。

最大300台もの車を駐車することができ公園からも近くて便利な駐車場です。

料金などの詳細 

横浜公園 遊具 子供 駐車場 アクセス

            出典:Dパーク横浜駐車場公式サイト

駐車場情報

*時間帯は6:00-23:00の場合

  • 平日:300円/30分  当日最大 1,500円
  • 土日祝:350円/30分 当日最大 2,000円
  • 支払い方法:現金
  • 入庫可能時間:24時間
  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町240-1

  • お問い合わせ:045-650-5402

公式サイト

Dパーク横浜中華街駐車場公式サイト

横浜公園は遊具だけじゃない?楽しむ6つのポイント!

ポイント
  1. 子供が遊べる遊具が充実!
  2. チューリップの公園で有名!
  3. 日本庭園もあるよ!
  4. 横浜スタジアムの熱気が感じられる!
  5. ベンチや椅子かたくさんある
  6. 公園内にトイレあり!

1. 子供が遊べる遊具が充実してる!

横浜公園子供楽しく過ごす最適な

横浜公園には、子供が 喜んで遊べる遊具 がたくさんあります。

横浜らしい船の形をした可愛い遊具は、すべり台やアスレチックのように登っていく綱などが組み込まれています。

ほかにも小さい子が遊べる、キリンの形をしたすべり台カラフルな馬の乗り物もあり、たくさんの子供たちがいつも遊んでいます!

遊具の周りには、ベンチがあるので子供たちが遊んでいる様子を親御さんたちが見守るのにぴったりです。

2. チューリップの咲く公園で有名!

横浜公園子供楽しく過ごす最適な

出典:横浜市公式サイト

横浜公園は、横浜でもチューリップがたくさん咲く公園として有名なんですよ!

春になると公園内は、 14万球というチューリップの花が咲き乱れるため、その綺麗なチューリップを見ようとたくさんの人たちがやって来ます。

本当に色とりどりのチューリップが敷き詰められているような、見事な風景なので子供と春に一緒に見にいきたいですね!

3. 日本庭園は秋にもおすすめ!

横浜公園子供楽しく過ごす最適な

横浜公園には、 「彼我(ひが)庭園」 という日本庭園もあるんです。

庭園の中に一歩入ると、駅周辺の雑踏がウソのようにのんびりした空間になります。

庭園には、池や木もたくさんあり、池には亀もいて石の上で日光浴していたり、トウロウも立っていたりと見ているだけで癒されますよ。

人混みや街の賑やかさから、静かな場所に行きたいときはこの庭園はぴったりな癒しの空間です。

秋には!紅葉などの紅葉も綺麗なので公園遊びのついでに寄ってみるのもおすすめです。

4. 横浜スタジアムの熱気を感じることができる!

横浜公園子供楽しく過ごす最適な

横浜公園には、横浜スタジアムもあります。横浜スタジアムといえば、 「横浜DNAベイスターズ」の本拠地 です。

まりもの周りは、熱狂的なベイスターズファンがけっこういます。

その熱いファンたちが横浜スタジアムに集結し応援する声や野球の臨場感が間近で感じられるのもこの公園ならではですね!

野球好きな子供も、すぐそばで野球の試合をしているというのは嬉しいんではないでしょうか。

5. 公園内は、ベンチや椅子がたくさんある!

横浜公園子供楽しく過ごす最適な

横浜公園内は、あらゆるところに一休みができる ベンチや椅子がたくさん設置 されています、

子供たちが遊べる遊具広場の周りにもぐるりとベンチがあります。

遊ぶ子供を座って見守れるのは、うれしいですね。

ほかにも、噴水周りには石の椅子がたくさんあったり、たくさんの人が休憩できるように配慮されていていつまででも公園で過ごしていたい気分になります。

6. 公園内にトイレがある

横浜公園子供楽しく過ごす最適な

 トイレ清掃中でした!

子連れで遊びに行くと、トイレがどこにあるか も重要なポイントになりますよね。

しかも公園だと設置されているトイレが汚かったり、トイレットペーパーが無かったりするところも多いです。

横浜公園のトイレは、遊具広場のすぐそばにあり定期的に清掃も来ていて、トイレットペーパーも常備されていて奇麗でした!

(まりもが行った時、ちょうど掃除の方が車で来て清掃していました!)

まりも

公園のトイレが綺麗だと子連れにはとても助かりますよね!

横浜公園は魅力いっぱいの憩いの公園

横浜公園子供楽しく過ごす最適な

横浜公園は、周辺に会社や駅があるためいつもたくさんの人たちがやってきます。

きっと周辺の人たちの オアシス的存在 になっているんだろうなとまりもは思っています。

いつも賑やかで、楽しい雰囲気の公園なので子連れで遊びがてら、休憩がてら一度、行ってみるのをおすすめします!

 こちらもおすすめ! ↓

 



            \楽天ルームやってます!のぞいてみてね/

楽天ルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!まりもです。自立に向け奮闘中のママです! 主に横浜子連れお出かけイベント情報・韓国ドラマ・女の職場&女の生態 ほかにもママファッション・買ってよかったものなど色々紹介してます!             ツイッターとインスタグラムもやってます!  ↓ 応援してもらえたらうれしいです!