「一度行ってきました」第41話-44話のあらすじ・ネタバレ!ダヒとジェソクが急接近!ヒョンスが男前!ナヒのやきもち?

「一度行ってきました」第44話-40話のあらすじ・ネタバレ!

韓国ドラマ「一度行ってきました」 は韓国のKBSで放送されていた人気週末ドラマです!

ナヒとギュジン、そしてナヒを好きなジュンロクにギュジンが好きなボヨンと四角関係?!に

発展しそうな展開になってきました!そのほかにもチスとオクジャ、チョヨンの恋愛模様や癒し系のカップル

ジェソクとダヒの恋の行方などなど、盛りだくさんで今回も見逃せません!

「一度行ってきました」第41話-44話のあらすじ・ネタバレ!感想をお伝えしていきます。

*この記事にはネタバレが含まれています

   こちらも人気 ↓

 

           \KBS週末ドラマはスカパーで見よう!初月0円キャンペーン中!/

             

*ボタンをクリックするとスカパーの公式サイトへ移動します

*最初の1ヵ月無料キャンペーンは予告なく終了してしまう可能性がありますのでお早めに

「一度行ってきました」第41話-44話のあらすじ

前回のあらすじはこちら ↓

 

41話

ダヒは試験を終えて会場から出てきます。ジェソクにどうだったかと聞かれますが、自信を無くして落ち込むダヒにジェソクはお肉をごちそうします。

ソン家でもダヒの試験終了を記念して皆でご飯を囲みます。ガヒに試験後にどこに行ってたのかと聞かれてその場にナヒもいたため男友達と焼肉を食べたとジェソクの名前を伏せるダヒ。

その男友達はダヒのことが好きだとガヒは、言うのでした。

ジュンソンの娘のソジンを預かってダヒは一緒に過ごしていました外へ出かけてたまたまユンジョンのカフェの前を通りかかるとユンジョンに会います。

バイトを募集してもなかなか決まらないというユンジョンに少しだけ手伝うことにしたダヒ。手際の良いダヒを見てユンジョンはオクブンたちに内緒にするからまたバイトをしてほしいと頼み込みます。

ダヒは、プランを考えてくる約束をします。店から出るとちょうどダヒに電話しようと思って歩いていたジェソクに会います。

ソジンと3人でいつもの階段で話をし、カフェを手伝うためのプランを考えているとサイクリングの話になり、ジェソクはサイクリングが好きというダヒに一緒に行こうと誘いました。

一方、ヨンダルの兄弟のことが気がかりだったチョヨンは思い切ってオクジャに聞いてみることにしました。

オクジャはヨンダルの個人的なことを他の人に話すなとオクブンから口をすっぱく言われていたため

チョヨンがヨンダルの妹はどこに住んでるのか元気なのかなどを聞いても元気で過ごしていると答えてしまいます。

それを聞いたチョヨンは、自分の勘違いだったと肩を落とすのでした。

ジュンソンはアクションロケがうまく行き、みんなでご飯を食べにきていました。そこにソヨンから電話が入り家のガスが、鳴っていて怖いというものでした。

母親も仕事でいなく、ソジンと2人だけの状況にジュンソンは今すぐ行くからと店を出て駆けつけます。

怖がる娘たちを見て、ガスを直したジュンソンは美味しいラーメンを作ってやるとご飯を作るのでした。

ジフンは、友人がキャンプに行くのを羨ましく思っていましたが諦めていたところに面会する予定の父親から電話がきます。

キャンプの話をすると父親が、学校に迎えにいってあげると言いジフンは大喜びでガヒに伝えます

そんなジフンに、キャンプの荷物を詰めてあげたガヒ。
ジフンは、学校が終わると急いで正門で父親の車を待ちますがいくら経っても現れません。

その後、ガヒと電話をした父親が彼女に引き止められてジフンを迎えに行けなかったと話します。ガヒは怒り心頭で電話を切り、心配してジフンを探しに出かけます。

しかし、どこを探してもジフンは見当たりません。

42話

ヒョンスが道場へ行くとジフンが練習をしていました、どうしたと聞くと突然ジフンは泣いてヒョンスに抱きつきます。

ヒョンスは、ジフンから理由を聞くとジフンにキャンプをしようと誘います。

ガヒはジフンを見つけられず家へ戻るとジフンが帰ってきて屋上にいると聞きます。屋上に観に行くとヒョンスとジフンが仲良くラーメンを作って食べていました。
笑顔で話すジフン、それをみたガヒはほっとするのでした。

その後、ガヒはジュンソンの後輩たちにヒョンスにバイトしないかと頼みジフンの父親のところへヒョンスたちと乗り込みます。そして父親を押さえ込みバリカンを目の前に近づけて今度、ジフンを泣かせたら髪の毛を剃り上げてやると警告するのでした。

ヨンダルがチスと経費の計算をしているとチョヨンが両替にやってきます。何度やっても計算が合わないというヨンダルに、チョヨンがある店が経費をごまかしていることに気づきます。

市場で悪さをしてお金を騙していた店主を皆で捕まえることができチョヨンのおかげだと考えたヨンダルが次の総務にチョヨンを推薦します。
しかし、チスと一緒にいる時間が増えてしまうと焦ったオクジャが立候補します。

一方で、ナヒはジュンロクにアブマローチされるとクールなままです。たまたま
ナヒはボヨンとシフと一緒に遊んでいるギュジンをみて、家族みたいだわとモヤモヤした気持ちになりました。

ダヒはジェソクと自転車でピクニックへいきます。

ジェソクが仕事を同僚に代わってもらい休みを取ったことを偶然知ります。ダヒはガヒに言われたことを思い出してジェソクにもしや自分が好きなのかと聞いてしまいます。

するとジェソクからダヒが好きだと予想外の答えが返ってきます。

43話

ジェソクは試験を言い訳に図書館にダヒに会いにいっていた、ダヒに試験が終わってから告白するつもりだったと話します。ダヒはジェソクの今までの行動を振り返り、気づかなかった自分を責めます。

ジェソクに自分たちのことを考えようと言われるもナヒとギュジンが離婚し、オクブンとユンジョンの関係の悪さなど、問題が山積みでダヒは、私たちはダメだよとジェソクに言うのでした。

ジェソクはどうしてもダメかと念を押すもダヒは今までどおりの友達の関係でいたいというしかありませんでした。ジェソクはいますまでの関係で分かったと仕方なく了承するのでした。

市場では、総務の座をめぐりオクジャとチョヨンが戦いを繰り広げていました

市場の人たちの心を掴むためあの手この手で2人は作戦を決行していきます。

ソヨンはヨンダルの家にソジンを迎えにいきますが、友達からアイドルのチケットを取るのを手伝ってと言われ少しの間ならと

ソジンを連れて友達とネットカフェへ行きます。しばらくチケットに熱中しているとソジンがいなくなっていました

急いでソジンを探すもどこにも見当たりません。ヒョンギョンからソジンがいなくなったと連絡を受けソンジュンたちは

家族皆でソジンを探します。市場にて野菜売りのおばさんにキムパブを届けにきたチョヨンが市場を歩くソジンを見かけたチョヨンからヨンダルのもとに蓮らが入ります。

無事にソジンが見つかり安心するもヒョンギョンはソジンをネットカフェに連れて行ったソヨンを叩いてしまいます。

ジュンソンは、驚きいつも遅くまでソヨンにソジンを任せているヒョンギョンが悪いと言って自分もヒョンギョンもソヨンを叱る資格はないと言うのでした。

その言葉を受けヒョンギョンは泣き出してしまいます。

44話

ソヨンはしばらくジュンソンの屋根裏部屋に泊まることにしました。ソヨンが来たため後輩たちは追い出されてしまいます。

いつもソジンのことばかり心配するヒョンギョンを見て落ち込むソヨンにジュンソンは、ソヨンをいつでも1番に考えてるとジュンソンは慰めます。

ナヒは、ジョンロクとコーヒーを買いに病院のカフェに来た際に、またボヨンとシフと一緒にいるギュジンを見かけてしまいます。

自分の気持ちが一体何なのか、ギュジンに未練はないがあのような家族になりたかったのか、わからないと打ち明けるナヒにジョンロクは

ナヒにはまだ時間が必要だからと自分のことを利用して良いと話すのでした。

市場の総務を決める投票では、格差でチョヨンに決定しました。悔しいオクジャは投票を見せてほしいと見にきて、親しい人たち以外にヨンダルまでもチョヨンに投票していたことを知り、ショックを受け怒ってしまうのでした。

ソヨンを泊めていたジュンソンが、家の前までソヨンを送ってきました。気まづそうに家へ入るソヨン。

ソジンと遊んでいたヒョンギョンは、ソヨンにトッポギを作ろうかと声をかけます。恥ずかしそうにカマボコ多めでとこたえるソヨンにヒョンギョンは、ほっとした表情を浮かべるのでした。

ダヒは、ユンジョンから週末でお客さんが多いから手伝ってほしいとメールをもらい仕方なく書店に行くと嘘をついて家を出ます。

家を出てすぐに、もと婚約者のヨンフンがダヒを待っていました。驚くダヒにしつこくやり直してほしい、反省したと寄ってくるヨンフン。

ダヒは、きっぱりと興味がないと断るとこんなに頼んでるのに変わったなとヨンフンは逆ギレをして悪態をついてきます。

するとそこに通りかかったジェソクが、ヨンフンに殴りかかってきます。倒れるヨンフンを見てジェソクはダヒにこんなの相手にしないでゴミはゴミ箱に捨てろと言います。

ヨンフンに治療費が欲しいならここに連絡しろと名刺を投げつけ行ってしまいます。それをヨンフンから取り上げたダヒは

ヨンフンの顔を叩いて、彼に治療費を請求したら告訴してやると言い放ちその場を後にするのでした。

カフェで手伝いをしながら、ぼんやりダヒはジェソクのことを考えていました。ゴミ出しに外へ出るとユンジョンに呼ばれたジェソクがやってきました。

母に呼ばれてと一言いうと中へ入るよそよそしいジェソクの態度にダヒは戸惑っていました。

ダヒの試験合格発表の日、家族が見守る中パソコンで合格かどうかを確かめます。すると見事、ダヒは合格を勝ち取るのでした。

ビリっ子のダヒがソウルの大学に受かった!と大喜びする家族、そして、ダヒは涙が止まりません。

「一度行ってきました」第41話-44話の感想!

ギュジンがボヨンとシフと仲良くしているのを見てしまったナヒは、家族みたいじゃないのとモヤモヤした気持ちを抱いてました。

未練はないといいながらもやきもちをやいているのではないでしょうか。

やはりギュジンが何かしら気になってしまうんでしょうね。

ダヒとジェソクの恋愛が進展してました!
ダヒも少しジェソクを意識し始めてきているところにまさかの告白

良い流れと思いきや2人には公に大喜びできない家族関係の問題がありやはりダヒがそれがネックになってしまいました涙

よそよそしいジェソクに寂しい気持ちにのるダヒ。

しかも嫌なやつヨンフンから、救ってくれたのにとダヒは、自分の気持ちと葛藤し始めていますね。

ダヒがジェソクまた前のように仲良くしてほしい!

そして今回、ひときわ際立っていたヒョンスが男前すぎる件です。

今回の、ジフンの父親のすっぽかし事件本当にかわいそうで・・・泣 

前回に続いて本当に父親を代わりに殴りたい衝動にかられましたが反対にヒョンスの男前さが際立ちすぎて素敵でした。

ヒョンスとガヒと上手くいってくれたらお似合いでいいのにと心から思いました!

 

         \話題のKBS週末ドラマをスカパーで!初月無料キャンペーン中!/

             

KBSドラマをスカパーでみる▶

*ボタンをクリックするとスカパーの公式サイトへ移動します

*最初の1ヵ月無料キャンペーンは予告なく終了してしまう可能性がありますのでお早めに

 

        ▶U-NEXTは人気韓ドラが多数!韓国ドラマはどこよりも作品数No.1

*ボタンをクリックするとU-NEXT公式サイトへ移動します

*無料トライアル31日間の間に解約すれば料金はいっさいかかりません

 

   こちらもおすすめ ↓



            \楽天ルームやってます!のぞいてみてね/

楽天ルーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!まりもです。自立に向け奮闘中のママです! 主に横浜子連れお出かけイベント情報・韓国ドラマ・女の職場&女の生態 ほかにもママファッション・買ってよかったものなど色々紹介してます!             ツイッターとインスタグラムもやってます!  ↓ 応援してもらえたらうれしいです!